集合知を構築しよう

5W1H+Then状況説明

Who(誰が)筆者が
When(いつ)先程
Where(どこで)鏡の前で
Why(なぜ)成長して眼球に入ると痛そうだと思ったため
What(何を)逆さに生えている一本の下まつげを
How(どのように)ハサミで切った
Then(どうなった)自重で垂れ下がってギリ入っていなかった毛を途中で切ったせいなのか、鋭利な刃物で切ったため断片が尖ったせいなのかわからないが、ガッツリ眼球に入るようになり、常時チクチクして痛い

健常行動ブレイクポイント

  • 健常者はまつ毛を自分で切らない。
  • そもそも眼球や粘膜に刃物を近づけるべきでない。1歩間違えば大惨事である。

どうすればよかったか

  • 自分でまつ毛の加工を施すべきでなかった、まつ毛とは自然に最適化されて生える体毛であった。
  • もし自然に逆さまつ毛が目に入って痛みを及ぼしても、危ないので自分でどうにかしようとせず、眼科へ行き適切な処置を受けるべきである。

備考

  • 毛抜きで抜いた。痛かった。

このページへのコメント

眼科で抜いてもらうのが一番安全だろうね

1
Posted by 名無し(ID:6wXACcs65g) 2022年11月26日(土) 03:27:51 返信

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます