集合知を構築しよう

5W1H+Then状況説明

Who(誰が)筆者が
When(いつ)部署異動した数週間後
Where(どこで)職場で
Why(なぜ)どうせ不要な余り物をくれただけだろうと思って
What(何を)何度か安いお菓子をくれた女性社員に
How(どのように)お礼を言うだけで、何もお返しをしていなかったら
Then(どうなった)当該女性社員からの当たりが急に強くなったので、慌てて高いお菓子を買ってきて渡したら、元通りになった
前提条件
  • 当該女性社員は筆者(女)より年上であるため、筆者を自らの配下に置き、妹分のように扱いたかったと思われる。
  • ダイエット中の筆者にとって、ハイカロリーで美味しくないお菓子は迷惑極まりない存在だが、食べずに捨てたと勘違いされないために無理して職場で食べて心にもないお礼を言っていた。

なぜやってよかったのか

  • 安いお菓子であっても、何回も受け取ってしまったらそれなりの返礼を要求される。1回だけであれば、ゴミ箱代わりに利用された可能性があるのでお礼の言葉で事足りるが、2回以上となると暗に返礼品が要求されていると見てよい。常識人とみなされるために適切な返礼は必須である。

やらなかったらどうなっていたか

  • 中年女性社員ネットワーク全体を敵に回すことになり、延々とハラスメント未満の対処不能な嫌がらせをされていたかもしれない。

備考

  • その後も安いお菓子を渡され続けて返礼品探しに疲弊したため、渡される機会を減らすためにテレワークを増やしたところ、運動不足で太ってしまった。
  • 返礼品は高すぎず安すぎず日持ちするものが望ましく、なかなか難しい。評価の高い(←重要)小洒落たケーキ屋で個売りしている焼き菓子(例:1個200円前後のマドレーヌ)等が無難と思われる。

このページへのコメント

職場でお菓子あげる人は見返りを求めていない、お礼だけで十分の場合の方が多数派だと思います。
その女性がお菓子を返さない部分ではなく他のところで何か機嫌を損ねていたのか、見返りを求める少数派だったのかはわかりませんが。
お菓子あげる人に対して2回に1回返礼品を渡す行為は一般的ではないと感じます。

3
Posted by 名無し(ID:8U45OUsAzg) 2022年11月25日(金) 07:39:13 返信

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます