集合知を構築しよう

5W1H+Then状況説明

Who(誰が)筆者が
When(いつ)深夜に友人とオンラインゲームをしているとき
Where(どこで)自宅で
Why(なぜ)面白いと思ったため また、危険ではないと思ったため
What(何を)ティッシュに
How(どのように)ライターで火をつけた
Then(どうなった)手が火炎に包まれ、火傷を負った ただし、水場に行くまでティッシュから手を離さなかったため、他の物に引火せず、火事にはならなかった

健常行動ブレイクポイント

  • ティッシュに着火すると一瞬で大きな火炎が生じ、危険である
  • ティッシュに着火しても面白くない

どうすればよかったか

  • 深夜に思いついたことを行動に起こしてはいけない

備考

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます