集合知を構築しよう

5W1H+Then状況説明

Who(誰が)筆者が
When(いつ)大学受験の前日に
Where(どこで)東京のホテルで
Why(なぜ)空腹になったため
What(何を)大好きなえびフィレオのセットを
How(どのように)テイクアウトしホテルで食べた
Then(どうなった)食べ慣れたものを食べたことで受験の緊張と慣れない場所にいることのストレスが和らいだ
前提条件
  • 筆者は当時甲信越地方に住んでおり、東京を訪れた経験が乏しかった
  • ホテルの周りの飲食店は個人店が多く、入り辛かった

なぜやってよかったのか

  • 食べ慣れたものを食べたことで、慣れない環境でどこか浮き足立っていた気持ちを落ち着けることが出来たから
  • 食べ慣れたものは食事後の体の変化等を熟知しているため、受験など大舞台の前にも安心して食べることが出来るから
  • 中でもチェーン店の食事はどの店舗でも同じ味である可能性が高いため、安心感があると共に美味しいものを食べてテンションを上げることが出来る

やらなかったらどうなっていたか

  • 適当に入った個人店でハズレを引きテンションが下がっていたかもしれない
  • 緊張が治まらず受験本番でパフォーマンスを発揮できなかったかもしれない

備考

  • 受験には合格した
  • 今でもえびフィレオは大好物である

このページへのコメント

遠出したからと行って無理に現地のものを食べる必要はないという良い事例だ

54
Posted by 名無し(ID:69Mwj5Aa+A) 2023年01月25日(水) 12:00:00 返信

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます